もしもドロップシッピング 利用者インタビュー

圧倒的な諦めない心と、結果に繋がる行動力!

乗松せりな さん

乗松せりなさん|フリーランス(東京都)

現在、もしもドロップシッピング20代ルーキーである乗松せりなさんに、今回お話をお伺いさせて頂きました。
他ショップオーナーブログを宝の山と称し仲間との交流を大事にし、そして作業した量だけ結果に繋がると、一日の作業時間は8時間!その秘訣をお聞きしました。

メンバーに追いつきたくて、いつも寝ずに作業していました。

まず、はじめに乗松さんについて教えてください。
2011年2月にもしもドロップシッピングに登録、2011年6月にもしもドロップシッピング講座(※1)に申込本格的にドロップシッピングをスタートしました。

パソコンの基礎もわからなかったので、講座スタート時はパソコンの使い方からでした。

(※1)ドロップシッピングブログ活用講座 http://ds-blogseo.net/

「もしもドロップシッピング」をはじめたきっかけはなんですか?
体調を崩し、自宅で出来る仕事はないかと探していたところ、メルマガ(ネットビジネス系)でドロップシッピングの存在を知り登録したのがきっかけです。
1日どれくらいの時間をドロップシッピングに使っていますか?
講座スタート時は休みなしでほとんど寝ずに作業していました。
講座、メンバーに追いつきたく、無我夢中でした。
途中作業もメリハリが大切と気づき、休日・一日の流れを決めてやることに。

サイト作成の知識がまだまだなので、オールマイティプロでサイト作成しほとんどの時間をブログからの集客に使っています。

朝起きてからのとある日の1日の流れ

では、そんな乗松さんの一日の過ごし方を教えてもらえますか?
◆朝9時前後に起床
・ニュースで情報収集しながら家事と猫と戯れる。
・メールチェック
・ドロップシッピングのSNSチェック
・アクセス解析を見る
◆午後
・もしもドロップシッピング運営日記更新(日によります)
・集客ブログで紹介する商品・キーワードを決める
・集客ブログ更新
・たまに、なりきりゲーム(下記項目にてご紹介)
◆お風呂
・本で情報収集
◆自由時間
・その日できなかったことをやる。
・集客ブログ更新
・ドメイン取得やサイト作成
◆睡眠(AM.2~3時頃)
 1時間ほどベッドでアイデアタイム
・一日の見直し
・何か新しいことができないか考える
・明日の予定を考える
一日計4時間から8時間ほどドロップシッピング作業をしています。
※一日中集客ブログ更新をしている日もあります。

なりきりゲームで、ブログ記事を毎日書き続けました。

SEOで売上を上げるまでの道のりを具体的に教えていただけませんか?
ドロップシッピングに登録してすぐに健康系のブログを一つ作成し、2週間ほどで初めて商品が売れました。
その時SEOでブログだけでも商品が売れるんだ!と感じたことが一番大きいですね。

SEOは結果がでるまで時間がかかりますが、ブログ講座メンバーとその日売れたものなどを情報交換しています。
キーワード選び
GoogleのキーワードツールやGoogleトレンドなどから選んでいます。
アクセス解析で実際に検索されたキーワードを選ぶ。
集客方法
テレビで紹介される商品や話題の商品を時間をかけてでも自分の言葉にして記事を書く。
上位表示された商品はいくつかのブログからもリンクし、上位表示を維持。
毎日集客ブログを更新しました。
どうしても記事がかけない!
なりきりゲームをやります。気晴らしにもなりますよ。
※例)歯を白くする商品
朝目覚めると自分の歯が真っ黒!さてどうしよう・・・
とりあえずパソコンを開き、どのようなキーワードで検索し、どのようなサイトへ行き、どのような商品を見つけるか一人で極限状態になり、なりきります。笑
このゲームから生まれたキーワードや説明分で売れた商品もいくつかあります。
現在お持ちのブログやショップはどれくらいお持ちですか?
・集客ブログ30個ほど
・サイト50個ほど
です。
集客したお客様に商品を購入していただくために、購入率を向上させるためにはどんな工夫をしていますか?
ブログで商品紹介を毎日続けたことと、かん吉さんの販売ツールのカエレバで、在庫切れでのお客様が離れないようにしています。

他ショップオーナーのドロップシッピング運営日記は宝の山!

モチベーションを維持するために意識していることはありますか?

一番大きかったのはドロップシッピングブログ講座メンバーと情報共有ができたこと。

成功者の生の声が聞ける集まりに参加したこと。
作業方法や便利ツール、こんなものもあるよ!とドロップシッピングの今を知ることができことも続けられた理由です。

ドロップシッピングの作業はパソコンさえあれば何処でも作業ができるので定期的に実家(愛媛)に戻ることができるので家族の時間ももてるようになりました。


もしもドロップシッピングLife!!

このインタビューを読んでいる、未来の有力ショップオーナー様にアドバイスをいただけませんか?
ドロップシッピングは作業した量だけ結果になると思います。
そのためにはスピードと行動力が必要なんだなと感じます。

売り上げを上げているショップオーナーの生の声はもちろんですが、ショップオーナーのドロップシッピング運営日記は宝の山ですよ。

成功者の方も始めは初心者だった!でもコツコツ努力されたから結果でている!
だから自分にもできる!!と諦めず続けていくことが大切だと思います。
最後に、乗松さんが今後、目指していることを教えてください。
今はDSとプライベートも合わせてやりたいことリストが200個ほど小さいものから大きなものまで一つ一つクリアしていきたいです。

今までSEOだけでの集客だったので、キーワード選びの勉強にもなるPPC広告に挑戦したい。
あとアフィチャレも購読中なのでアフィリエイトでサイト作成もしてみたいです。

何処でも作業ができるメリットを生かしてカメラ片手に各地を旅行しながら自分のペースで目標クリアしていきたいです。(目標の森を作る夢を早く実現させたいです)

会員登録する(無料)